嵐ベストアルバム【5×20】をファン(私)から見た考察

スポンサーリンク
嵐 ARASHI
スポンサーリンク

今年デビュー20周年の嵐が、ベストアルバムを発売しました。タイトルは【5×20(ファイブバイトゥエンティー)】です。

今回、嵐のベストアルバムをファンというか私目線から見た感想や考察を記事にします。

5×20 All the BEST!! 1999-2019 (通常盤 4CD) [ 嵐 ]
created by Rinker

嵐がベストアルバムを出した経緯

まず嵐が今回ベストアルバムを出すことになった経緯をご紹介します。

嵐は今年デビュー20周年

嵐は、今年2019年でデビュー20周年を迎えました。1999年に『ARASHI』でデビューした彼ら。当時高校生くらいだったメンバーですが、20年経ち、すっかり素敵な大人になりました。

嵐はデビュー10周年にもベストアルバムを発売していた

嵐はちょうど10年前の2009年にデビュー10周年を迎えました。その時にも、ベストアルバムを発売していました。

タイトルは『5×10(ファイブバイテン)』。10年分の曲と、新曲を収録したアルバムでした。

新曲のタイトルは【5×10】。メンバーとファンに、10年間ありがとうという想いを乗せた曲でした。

今回の『5×20』は、【5×10】の続きのアルバムなのです。

ベストアルバム【5×20】の内容

では、今回のベストアルバムの内容についてご紹介します。

今回の【5×20】は4枚入り

今回のベストアルバムは、CDが4枚入っています。1枚に16曲収録されているので、16×4で64曲収録されていることになります。

disc1の1曲目がデビュー曲のARASHIで、そこからリリースした順に曲が入っています。

そのため、好きな曲が入っているCDを選んだり、年代によってdiscを選んだり。いろいろな聞き方が出来るのです。

最新の曲が入ったdiscの最後には新曲が収録

disc4が最新の曲を集めたもので、最後の1曲は新曲が収録されています。タイトルは【5×20】です。

10周年時の【5×10】と繋がっている【5×20】

今回の新曲【5×20】ですが、嵐は10年前にも【5×10】という曲をリリースしています。今回と同じようにベストアルバムに収録されました。

【5×10】と【5×20】は繋がっています。そのため、メロディーやオープニングなどがわざと同じような感じになっているのです。

ベストアルバムは3形態で発売。特典内容の違い

今回のベストアルバムは、3形態で発売されました。初回盤A、初回盤B、通常盤の3つです。それぞれ特典内容が違っていました。1つずつご紹介します。

初回盤Aは新曲のミュージックビデオとメイキングが入ったDVDなど

初回盤Aは、まさにファンに向けたものだ、と購入して思いました。

とても大きな長方形の箱。中を開けると、新曲【5×20】のミュージックビデオとメイキングが収録されたDVDが。また、かなり大きなメンバー5人や1人ずつの写真や、まるで写真集と見間違えるような歌詞を収録した冊子が入っていました。

実際にミュージックビデオとメイキングを見ましたが、かなり泣いてしまいました。

初回盤Bはライブクリップスが収録されたDVDと歌詞の冊子

初回盤Bには、ライブクリップスが収録されたDVDが入っていました。

私も最初聞いた時はライブクリップスって何?と思いました。なんと、デビュー曲から現在の曲まで、1曲ずつ違うライブツアーの映像が収録されているのです。

嵐は会場の広さは違えど、毎年のようにツアーをやってきました。20年間のライブ映像をまとめたものということですね。

実際に見てみたら、嵐メンバーの成長はもちろん、20年間の時代の移り変わり、テクノロジーの進化などの歴史と、嵐のライブは、演出が毎年凄いといわれているのですが、演出の歴史も感じられる映像集でした。

さらに、Aと同じようにとても豪華な歌詞が印刷された冊子も入っていました。

まとめ~それぞれの曲に思い出がある~

今回のベストアルバムは、デビューしてから現在まで、64曲がまとめられたものです。それぞれの曲に思い出があります。

○○を聞くと、あの時の思い出が浮かび、映像も浮かぶ。そんな曲があなたにもあると思います。私はそんな曲がとにかくたくさんあるのです。

今年の12月、私はこのアルバムを引っ提げたライブに参加します。だから思い出がさらに増えます。

今回のベストアルバムは、私のこれからの元気の源です。私はこれからも嵐を大好きでいます。ずっとずっと。

皆さん、是非嵐の20年間の軌跡を聞いて感じてみてくださいね。セブンネットでも購入できます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました