嵐の新曲【BRAVE】私の感想&在庫があるサイトをご紹介!

スポンサーリンク
ジャニーズ
スポンサーリンク

9月11日、嵐が新曲【BRAVE】を発売しました。この記事では、新曲【BRAVE】に関する私の感想と、オムニセブンをはじめとする、現在【BRAVE】の通常盤(あれば初回盤も)の在庫があるサイトをご紹介します。

新曲【BRAVE】について私の感想

まずは新曲【BRAVE】の私個人の感想です。

第一印象は全体的にとても男っぽいゴリゴリした曲

新曲【BRAVE】は、全体的にとても男っぽい、ゴリゴリした曲だとういうのが第一印象です。

この曲は、今年行われる『ラグビーワールドカップ杯』の日テレ系のテーマソングになっています。
この前情報があると尚更ですが、何も知らなくても、私はそう感じたでしょう。l

イントロのドラム音からドキドキ!メンバーの英語詞の応酬でさらにテンションアップ!

イントロのドラム音から既にワクワクが始まります。その後すぐ始まるメンバーの英語詞の応酬で、テンションがアップしました!イントロを含めて、曲全体のバックで鳴ってるギターとホーンがまた男らしさを感じることと、ワクワクがアップするのに一役かっています。

ゆっくりしたメロディが始まると、メンバーの低い声での歌が始まります。仲間と一緒に突き進んできた、いよいよ来たぞこの時が!という感じで、まっすぐ前を見つめるイメージが浮かびました。

サビは仲間全員で進んでいこうという力強さに溢れる

サビは、仲間達全員でもっともっと進んでいこう、いつでも壁はあるけれど、乗り越えた分だけ光が見える。そのような歌詞になっており、歌い方も力強さに溢れています。

歌詞の中に『明暗に左右されず結んだ絆』というものがあります。その時によって、いい時も悪い時も、つらい時もあります。でもそれに左右されず、ずっと一緒にやってきたということなのでしょう。

久々のシングルでのラップ。ラグビーにも他のことにも繋がる歌詞

嵐の曲では、シングル曲、アルバム曲問わず、櫻井君が作詞をして歌うラップが入っていることがよくあります。

今回、シングル曲では久しぶりのラップが収録されています。櫻井君は、自分自身も子供の頃ラグビーをしており、かつ、ニュースキャスターとして何度もラグビーの試合現場に取材に行ったり、選手に話を聞いたりしています。

今までの今までのその経験が今回の歌とラップに活きたのかなと思います。

さらに、ラップを含めたこの曲は、ラグビーだけではなく、ほかのスポーツにも、スポーツどころか、ほかのことにも繋がる応援歌です。

そして、最後にある英語詞の前にある歌詞が、遠い遠いゴール目指して、走り続けていこう、まだまだ見えない頂上目指して!とまだまだ止まらない!と宣言しているのがとてもいいなぁ、と思うのです。

【BRAVE】の在庫がまだあるサイトはこちら!

ここでは、【BRAVE】通常盤の在庫がまだあるサイトをご紹介します。

楽天市場

楽天市場をチェックしたところ、なんと初回盤も通常盤もまだ在庫がありました!

BRAVE初回盤(ブルーレイ付き)↓

BRAVE初回盤(DVD付き)↓

BRAVE通常盤↓

オムニセブン

オムニセブンを調べたところ、通常盤であれば在庫がまだありました!

下の画像をクリックすると、購入画面に飛びます!

まとめ~【BRAVE】はとにかくカッコいい曲~

【BRAVE】がCD化される前、私はこの曲を日テレのニュースだったり、音楽番組で何度か耳にしていました。

初めて音楽番組で曲を聴き、メンバーがカッコよく踊りながら歌っていた時のワクワク感と、驚きは忘れられません。嵐は、優しい歌だけじゃなく、明るい歌やロックな歌だけじゃなく、こんな男っぽいゴリゴリした曲も歌うんだ!と凄い衝撃を受けたのです。

もう一つ驚いたのが、今回のCDの安さでした(笑)通常盤なんて税抜きで800円!1000円でお釣りがくるのです。さらに嵐メンバーの欲のなさにも驚きました。今回、初回盤がブルーレイ版とDVD版の二種類が発売されたのですが、両方とも中身は同じなのです。見れるほうを選んでね。ということなのでしょう。

こんな嵐がますます大好きになりました!

新曲【BRAVE】とてもカッコよく、ゴリゴリした曲なので、是非聴いてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました